10年続ける一日一善生活

体の免疫力が低下すると体外から侵入する色々なウィルスに対する抵抗力が低下すると言われており、風邪などを引きやすくなったりします。

免疫力を高めるために程よい運動の生活習慣を持とう

10年続ける一日一善生活 体の免疫力が低下すると体外から侵入する色々なウィルスに対する抵抗力が低下すると言われており、風邪などを引きやすくなったりします。では免疫力を健全に維持するために大切なことは何かと言うと、それは日頃の生活の中に適度な運動を取り入れることです。運動をすると体温が上昇し、疲労物質などが体内に蓄積され、身体の内部にストレスを生じさせます。この体内のストレスが程よいものであれば、免疫力をつかさどっている自律神経が刺激され、免疫機能が高まると言われています。そのため、ラジオ体操やウォーキング、適度なストレッチなどを継続的に行う生活習慣を身に付けると、生活の中で免疫力を高めることができます。

ではもっと運動をすれば免疫力が向上するかと言うと、実は激しい運動をすると、唾液に含まれる免疫物質である「分泌型免疫グロブリンA」と呼ばれる物質の分泌量が急激に低下し、免疫力が著しく低下することが分かっています。そのため、身体に高い負荷をかけてしまうような激しい運動をすると、ストレス過剰になってしまって免疫力を弱めてしまう結果になってしまいます。また、運動ではありませんが、たくさん笑うという行為も免疫力を高める効果があることが分かっているため、運動が苦手な人は大笑いできるシーンを増やすのもおすすめです。

新着おすすめ