10年続ける一日一善生活

現在テレビの映像を録画するときにはDVD、ブルーレイ、ハードディスクなどがメインです。

ビデオテープのケースをうまく使う生活の知恵

10年続ける一日一善生活 現在テレビの映像を録画するときにはDVD、ブルーレイ、ハードディスクなどがメインです。それ以前によく使われていたのがビデオテープです。DVDに比べて幅をとり検索などもしにくいです。ですからどんどん廃れました。一応過去に記録しておいたテープなどは見ることができるので保存をしている人もいるでしょう。デジタル化をして廃棄を待っている人もいます。

ビデオテープはテープとケースがセットになって売られていました。テープはテープとしてしか使いようがありませんがケースはいろいろと使えそうです。紙製のものもありましたがほとんどがプラスチック製です。結構丈夫な素材になっています。生活の中で使うことができれば便利になりそうです。形がきれいな長方形になっていることをうまく利用します。

食品を冷凍保存するときに活用してみましょう。利用するときはまずきれいに洗います。そしてラップなどを敷いてそれに食材を入れていきます。冷凍ご飯などはおにぎりのようにして保存をすると場所の効率が悪いです。でもビデオテープのケースならきれいに整然と並べることができます。ラベルなどに日付を記入することもできます。他の料理などもラップをしてから入れれば保存が可能です。

新着おすすめ